我が家にピッタリの水サーバーを選ぶなら!

美味しく飲めて、しかも安心。そんな水サーバーが人気です。

 

ところで水サーバーサービスを提供している業者は日本全国で数百社以上、その中からどんな業者を選べば良いのでしょう?

 

当サイトでは、そのような疑問にお答えするため、各水サーバーのお値段の比較、取り扱いのお水の違いの比較、さらには水サーバーの正しい使い方までを紹介しています。

 

ウォーターサーバーについて

 

ウォーターサーバーとは、上部にボトルをセットして美味しい天然水を好きな時に飲めるようにした機械のことです。コンセントに接続して通電させることで、ボトル内の水は常時衛生的に保たれます。タイプによっては一台で冷水と熱湯に対応しているものもあり、飲むときにわざわざ冷蔵庫内で長時間冷やしたり急いで沸かしたりする手間が省けます。光熱費と時間の節約に大きく貢献してくれる魅力的な機械と言えるでしょう。

 

ウォーターサーバーは特殊な機械ですが、最近は多くの企業で導入されるようになりました。病院や美容院の待合室など、街中でも見かける機会がずいぶんと増えたのではないでしょうか。

 

ちなみに、その気になればウォーターサーバーを一般の家庭に設置することも可能です。電話やインターネットからの申込が可能であり、クリクラ、アクアキララ、さくらウォーターなど、たくさんの業者がウォーターサーバーのサービスを展開しています。

 

多くのウォーターサーバー会社ではウォーターサーバーの機械を無料でレンタルし、一か月分の水代のみを徴収するというサービスを実施しています。一般的なペットボトルは1.5〜2リットルの容積がありますが、ウォーターサーバー専用のボトルは9〜20リットルもあります。ジュースやミネラルウォーターを通販で購入すると送料がかかってしまいますが、ウォーターサーバーなら自宅までの天然水の配送料は無料です。経済的にも大変お得ですね。

 

しかも、ウォーターサーバーのボトルは付け替え式です。使い終わったボトルは業者が回収して再利用されます。ゴミの削減にもなり、環境にも優しいシステムが構築されています。近年は日本でも多くの企業がエコ活動を推進しており、ウォーターサーバーが積極的に活用されているのも当然と言えるでしょう。

 

今後もウォーターサーバー事業が世界中で発展し続けることが予測されます。

当サイトで紹介しているウォーターサーバーのサービスエリア
北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・新潟・山梨・長野・愛知・岐阜・静岡・三重・富山・石川・福井・大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄